お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

TikTok LIVEのコラボ配信とは?成功させるコツを徹底解説!

tiktokliveコラボ配信とは?成功させるコツを解説!

みなさん、こんにちは!

若者を中心に絶大な人気を集めている「TikTok(ティックトック)」ですが、ライブ配信の機能も注目を集めています!

そんなTikTok LIVEですが、他の配信者と一緒に配信する「コラボ配信」を楽しんでいる人が多いようです。

仲のいい配信者や、共通点のある配信者同士でコラボ配信をしたら楽しそうですよね!

そこで今回は、TikTok LIVEのコラボ配信について丁寧に解説していきます!

コラボ配信を成功させるコツについても紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ぜひ最後までご覧ください!

TikTokのライブ配信機能とは?

TikTokロゴ

コラボ機能について解説する前に、TikTokのライブ配信機能について簡単にご説明します。

以前は動画投稿の機能しかなかったTikTokですが、2020年7月からライブ配信機能が追加されました。

TikTokにライブ配信機能が追加されて間もない頃は、ライブ配信ができる人は以下の人に限定されていました。

  • 芸能人
  • 有名なインフルエンサー

すでにライブ配信の需要が固まっている人だけがライブ配信をすることができたのです。

しかし、現在ではユーザーの声に応えて、一般ユーザーでもライブ配信をできるようになっています!

ただし、誰でもライブ配信をできるという訳ではありません。一定の条件をクリアする必要があります。

次に、TikTokでライブ配信をするためにクリアすべき条件について解説します。

TikTokでライブ配信をする条件

ここからは、TikTokでライブ配信をするためにクリアすべき条件について解説します。

以下の2つの条件が設けられています。

  • 16歳以上のユーザー
  • TikTokが定める基準を満たしている

この2つの条件を満たしていないユーザーは、現時点ではTikTokでのライブ配信はできません。

「TikTokが定める基準」というのは、公表されていません。

ですので、正確な情報はわかりませんが、ライブ配信をしているユーザーの方々をみていると、フォロワー数1,000人以上は必須だと思われます。

また、フォロワーだけでなく配信コンテンツも判断基準となっているようで、質の高いコンテンツを発信していく必要があります。

TikTokでのライブ配信を目指している人は、質の高いコンテンツをコツコツと配信して、フォロワーを増やしていくしかなさそうです。

もしこの条件をクリアするのが簡単ではないという人は、イチナナ やPocochaなど、他のライブ配信アプリを利用するのも選択肢のひとつです。

TikTok LIVEの「コラボ機能」

ここからが本題です。

TikTok LIVEには、他の配信者と一緒に配信できる「コラボ機能」があります。

コラボ配信をするだけで、マンネリ化していた配信も断然面白くなります!

その他にも、コラボ相手のフォロワーに認知度が上がったり、お互いにメリットがあるんです。

仲の良い配信者や共通点のある配信者を誘って、コラボ配信にチャレンジしましょう!

以下では、コラボ配信をする方法を解説します。

TikTok LIVEコラボ配信:STEP1

LIVEルーム左下の「コラボマーク」を選択し、相互フォローしている友達か、TikTokからおすすめされた配信者を選んで招待を送りましょう。

相手が招待を受け取ったらコラボ配信がスタートします。

tiktokliveコラボ配信

TikTok LIVEコラボ配信:STEP2

他の配信者からコラボ配信の招待を受け取ったら、ポップアップ通知が届きます。

もし、他の人から招待を受け取りたくない場合は、設定から「招待を受け取らない」を選択しておきましょう。

コラボで盛り上がれそうですね!

TikTok LIVEのコラボ配信を成功させるコツ

他の配信者とコラボ配信をすれば、いつもより盛り上がること間違いなしです!

ですが、コツを知っていればさらに盛り上げることができるでしょう。

ここからは、TikTok LIVEのコラボ配信を成功させるコツをご紹介します!

ネタ探しに困っている人などは、ぜひ参考にしてくださいね。

コラボ配信で「日常の出来事」を話す

日常の出来事について話すと、コラボ相手とも問題なく会話できるでしょう。

無理に注意を引くようなエピソードよりも、身の回りで起きた何気ない出来事の方が、視聴者にも親近感を持ってもらえます。

他人が話す、些細な出来事の方が共感しやすいですよね。

そのため、身の回りに起きた出来事など、配信で使えるようにスマホのメモなどにメモしておくことをおすすめします!

コラボ配信で「時事ネタ」を話す

ニュースやSNS上で話題になっている時事ネタについて話すのもおすすめです。

最近話題になっていることなら、誰でも話題に参加することができます。

コラボ相手と時事ネタについて意見交換したり、議論を交わしたりすれば、配信も自然と盛り上がるでしょう。

また、視聴者に対して意見を求めれば、簡単に交流することもできます。コメントを通したコミュニケーションも活発になりますね!

そのため、時事ネタを話す場合は、常にニュースやSNSを見て最新の情報をチェックしておきましょう!

コラボ配信で「占い」を見る

コラボ配信でお互いに占いをチェックするのも盛り上がるでしょう。

占いの本もたくさん出ていますし、アプリなどで手軽に占うこともできます。

視聴者の誰かを占うということもできます。

特に準備する必要もないので、トークが苦手という人でもハードルが低いでしょう。

コラボ配信で「お悩み相談」

視聴者から「お悩み」を募集して、コラボ相手と一緒に答えていくというのもおすすめです。

相談に乗る中で、自分の経験談や自分の考えについて語ることができ、自分のことを知ってもらうきっかけにもなります。

コラボ相手と意見が食い違ってもそれはそれで面白いですよね。

視聴者側も、自分の悩み相談に乗ってくれたら嬉しいですよね。配信者側も、視聴者とのコミュニケーションにつながります!

お悩み相談をするときは、SNSを通して事前にお悩みを募集しておくことをおすすめします。

「外で」コラボ配信

外出先で配信するのもおすすめできます。

いつも自分の部屋から配信していると、配信にも新鮮味がなくなります。

近所の公園など自然が豊かなところに行ってもいいですし、旅行先から配信するのもいいですね。

コラボ配信なら場所も選んで、ひとつのイベントのような特別感を演出してみてはいかがでしょうか。

コラボ配信で「あるあるネタ」

「あるあるネタ」は、盛り上がる鉄板ネタです。

学校あるあるなど、誰でも理解できそうなネタを選びましょう。ごく一部の人にしか理解できないネタだと、視聴者も離れていってしまうので注意が必要です。

あるあるネタは視聴者にも共感してもらいやすいですし、連帯感を強めることもできるでしょう。

その場でネタを考えるのは難しいかもしれないので、ネットで調べておくのもおすすめです。

コラボ配信で「逆質問」

視聴者からの質問に答えるだけでなく、視聴者に質問を投げかけるのもおすすめです。

質問するときは、視聴者のトプ画をきっかけにするといいでしょう。

アイコンには、アニメのキャラクターや車、旅行先の写真など、その人の趣味や好みが現れています。

お互いの趣味について話すことができれば、距離も縮まりますね!

他にも普段気になっていることなどを質問したら、ライブ配信でしか聞けない考えを聞けるかもしれません。

TikTok LIVEのコラボ配信でおすすめの企画

雑談や質問コーナーなどでも配信は盛り上がりますが、せっかくのコラボなので何か企画を立てるのもいいでしょう。

企画配信は、あらかじめひとつのテーマを決めて配信を行うことです。

あらかじめ決めておくことで、コラボ配信でも安心して配信を進められます。

雑談配信はその場でトークを回さなければいけないので、トーク力に自信がない人にはハードルが高いかもしれませんが、企画配信なら準備次第で誰でもできそうですね!

カラオケ配信

「カラオケ配信」と題して、好きなアーティストの曲や得意な歌を歌うと配信を盛り上げることができます。

プロフィール欄に歌える歌の一覧を載せておくと、視聴者からリクエストをもらえるかもしれません。視聴者とのコミュニケーションにもつながりますね!

ただし、カラオケボックスから配信するときや、楽曲を流しての配信は、著作権の侵害に注意する必要があります。

ASMR配信

YouTubeなどでも流行したASMR動画をライブ配信で行うのもおすすめです。

食べ物を食べる動画や、スライムを触る動画などはよく見かけます。

人が食べ物を食べるシーンを見るのは好き嫌いがあるかもしれませんが、好きな人にはハマる映像になります。

何を食べるかは、事前にSNSで募集しておいても面白いですね。

スライムは色々な種類を用意しておくと、視聴者を飽きさせることなく最後まで見てもらえるしょう。

TikTok LIVEのコラボ配信 まとめ

いかがでしたか?今回は、TikTokのライブ配信機能「TikTok LIVE」について解説してきました。

TikTok LIVEにはコラボ配信の機能があり、いつものライブ配信がマンネリ化して悩んでいるという人におすすめです!

他の配信者と一緒に配信するだけでいつもとは違う雰囲気で配信できますし、お互いのファンに認知してもらえるというメリットもあります。

今回紹介したように、お悩み相談をしたりあるあるネタについて話すなど、視聴者と一緒に盛り上がれるいい機会です。

コラボ相手と一緒に企画を立てて配信するのもおすすめです。視聴者とコミュニケーションを取れるだけでなく、コラボ相手との仲も深まりそうです!

TikTok LIVEで配信するなら、「ライバー事務所」に所属して万全のサポートを受けることをおすすめします!

事務所選びは、以下の記事が参考になります!

【TikTokライブ】おすすめのTikTok事務所は?ランキング形式でご紹介!

最後まで読んでくださってありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました