お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

数字で見る17LIVE!ダウンロード数・ライバー数から徹底解説

みなさん、こんにちは!

YouTuberが爆発的に人気になりライブ配信をする人がどんどん増えてきました!

そんなライブ配信アプリの中で今最も注目すべき「17LIVE(ワンセブンライブ)」

日本でのダウンロード数やユーザー数はどれぐらい?稼げるの?

こちらについて徹底的に解説します!

 

17LIVEとは?

「17LIVE」は17Media Japanが運営している、台湾発のライブ配信アプリです。

アジア圏を中心にユーザーが多く、世界6カ国に拠点を置いて、全154地域に展開しております。

(拠点国:Tokyo・Taipei・HongKong・Beijing・New Delhi・LA)

17LIVEは世界に拠点がある画像

YouTube以外にライブ配信といえば17LIVEを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

スマホやパソコンから配信と視聴することが可能です。

ココがチャンス!日本人ユーザーよりも海外ユーザーが多い!

17LIVEは海外ユーザーの方が多く、その為海外に向けて発信したい方にもオススメなアプリです。

新しく始める人は難しいと思われがちですが、まだまだたくさんの可能性があるがポイントです。

ココが人気!ゲーム実況・Vライバーにもなれる!

ライブ配信といえば、顔出し配信のイメージが強いですが

17LIVEは今人気のVライバーやゲーム実況者にもなれます!

ゲーム実況は、多くのゲームに対応しており、PCゲームからスマホゲームまで様々なゲームが使えます。

ゲーム実況をやりたくてもスマホのゲームしか対応していなかったり、

ゲーム配信がダメだったりするアプリもあるので環境が整っているのは嬉しいですよね!

VTuberブームから、アバターを使った配信アプリが多く誕生し、無料でアバターを作れるアプリもあることから

誰でもアバターを使った配信が出来るようになった中でVライバーの人気は更に増しています!

と言ってもVライバーとして投げ銭機能があるライブ配信アプリはまだまだ少ないので

Vライバーの方の多くがゲーム実況もやりたい方も多く、Vライバーとして稼げることから今注目されています!

自分だけのオリジナルアバターを作ってVライバーデビューすしてみてはいかがでしょうか。

 

ラジオ配信機能もスタート!

17LIVEでは顔出し配信をしたくない!という方でも配信が始められるようになりました!

2021年10月よりラジオ配信機能がスタート。

ラジオ配信を考えていた方もユーザー数が多い17LIVEはオススメです!

 

YouTubeに次ぐ人気のライブ配信アプリ

17LIVE日本第2位

なんとライブ配信アプリのダウンロードランキングで17LIVEは、YouTubeの次に多いアプリです!

17LIVEはYouTubeと同時配信出来ることから両方で配信されている方も見かけますね。

過去には人気YouTuberラファエルさんのチャンネル出演権をかけたイベントがあり

今度は、はじめしゃちょー。さんのチャンネル出演権をかけたイベントがありとても話題になっており

YouTubeでも配信している方にとっては嬉しいイベントですね。

17LIVEユーザー数は5,000万人突破!

2021年9月時点で世界のユーザー数が5,000万人を突破しました!

初めてリリースされたのは2015年7月、日本に来たのは2017年9月にリリースされたので

約6年で5,000万人とはとんでもない急成長です!

国内1,000万ダウンロード達成!

日本でのダウンロード数は2020年10月時点で1,000万ダウンロードを達成しました!

昨今のライブ配信人気を考えるとどんどんダウンロード数も伸びていることが想像できますね。

国内認証ライバー32,000名以上!

国内の認証ライバーが32,000名以上います!

認証ライバーとは普通にライブ配信を行なっているライブ配信者とは異なり、

運営会社の17mediaか17LIVE認証パートナー事務所に所属するライバーのこと指します。

もっと詳しく知りたい!という方はこちら17Live公式ライバー(認証ライバー)になる方法や稼ぐ方法とは?で詳しく解説しております!

17LIVEライバー平均年収

17LIVEのライバー平均年収は1450万円と言われています。

月収で計算したら1ヶ月120万円!!

最大年収は5,000円以上で、台湾のトップライバーさんはあのHIKAKINさんも超える年収と言われています。

 

17LIVE国内で1回の放送で1億稼いだキャバ嬢みゆうさん

日本国内では、大阪・北新地のナンバーワンキャバ嬢のみゆうさんが1回の放送で1億円を稼ぐという17LIVE史上最高記録を達成しました!

1億円稼いだわけですが、収入として入った金額が1億円で

ライブ配信ないの投げ銭で換算すると2億円を超えると考えられます。

とんでもない額ですよね!

コロナ禍ということでキャバ嬢の方がお店が閉まっているのでライブ配信を始めた方が多く

キャバ嬢の方とお話しすることは、通常お金をお店に行ってお金を払わないと話せない中

ライブ配信で気軽にコミュニケーションを取れて、話すのがプロなので放送も面白いと

キャバ嬢の方のライブ配信が人気になりました!

そんなキャバ嬢のライバーさんをこちら【17LIVE】でキャバ嬢が人気!億単位で稼ぐライバーも!でご紹介しています。

17LIVEとYouTubeどっちが稼げるの?

悩む人

ライブ配信を始めたいけどやっぱりYouTubeの方が稼げるの?

ここは一番気になるところですよね!

やはりYouTuberの方を見ているとハイブランドを爆買いしたり

お金を派手に使って稼いでるイメージを持たれている方は多いのではないでしょうか。

 

YouTube広告収益化条件・公開動画の総再生時間:直近12ヶ月で4,000時間以上
・チャンネル登録者数:1,000人以上再生数に対する単価は、人それぞれ異なり0.01円〜0.1円と言われています。
単純に計算すると再生回数10,000回で、100円〜1,000円ですね!

 

YouTubeで収益化条件がクリアされてもなかなか稼ぐのは難しいのが現実です。

楽しく動画を撮影して、時間をかけて動画編集しても100円や1,000円しか稼げないとモチベーションにも繋がりずらいですよね。

17LIVEは、カメラをつけて配信を始めて、リスナーさんから頂いた投げ銭が収入となります!

なので、時間や技術がなくても誰でも稼げるのが大きなポイントです!

収入の仕組みが大きく異なる

YouTubeでは主に広告収入が収入源になりますが、17LIVEのようなライブ配信ですとファンの方から頂いた投げ銭が収入になります。

なので、広告収入の仕組みとは収入の仕組みが大きく異なりますね。

 

動画編集・編集技術一切不要!スマホ1台から始められる

17LIVEを配信するには動画編集・編集技術は一切入りません!

スマホ1台あれば誰でもライバーとして活動することができます。

ライブ配信している人

17LIVEを始めるには?

17LIVEを始めるには、アプリをダウンロードしてアカウントを作ればOK!

ただし気をつけたいのは、イチナナIDと呼ばれる自分のIDが1回しか変えれないので要注意。

まずは17LIVEの配信方法やルールや配信の注意点など確認しましょう!

詳しくは、こちら17LIVEとは?始め方から注意やルール、配信方法まで!にて解説しているので要チェック!

ゲーム配信を考えている方は、こちら17LIVEでゲーム配信がしたい!配信方法や注意点を徹底解説!にて詳しく解説しております。

Vライバーを考えている方は、こちら17LIVEでV-Liver(ブイライバー)デビュー?配信方法など徹底解説!にて詳しく解説しております。

イベントに参加しよう!

17LIVEでは月に20以上のイベントが開催されています。

イベントに参加することでリスナーさんからギフトをもらい、上位になって有名になると大きな注目が集まります。

リスナーさんにとっても応援しているライバーがランキング上位になったら嬉しいですよね!

リスナーさんとの一体感も高まります!

イベント特典でYouTuberのラファエルさんやはじめしゃちょー。さんのチャンネルの出演権、音楽イベント出演権、広告バナーに掲載、雑誌や番組への出演など豪華な特典があります。

参加するだけでも楽しいですが、このような豪華な特典があると更にモチベーションが上がりますよね!

詳しくは、こちらの【17LIVE】イベントの参加方法と注意点について徹底解説!にて解説しているのでご覧ください。

 

 

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました