お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

17LIVE(イチナナ)とは?アプリの使い方や配信のやり方、安全性について紹介!

最近テレビや広告などでよく話題になっている「17LIVE(イチナナ/ワンセブン)」。

名前は知っているけどそもそも17LIVEって何?と疑問に思っている方も多いかと思います。

今回は17LIVEとは何かということや安全性、配信者やリスナーとしてアプリを楽しむ方法についてを紹介します!

17LIVEとは?

突然ですが、みなさんは17LIVEとは何か知っていますか?

17LIVEとは世界で使われているライブ配信アプリで、2015年に台湾の企業が開発しました。現在は全世界154ヶ国に拠点を広げ、日本でもGACKTやDJ KOO、AKB48など芸能人も利用しているアプリです。

歌・パフォーマンス・雑談・ゲーム配信など自分の好きなことを手軽にライブ配信をすることができるサービスを提供しており、誰でもいつでもどこででも配信できるのが魅力です!

17ライブの仕組み

17LIVEは自分の配信したいものを誰でもいつでもどこでもLIVE配信することができるアプリです。

動画配信者はライバー、動画視聴者をリスナーと呼ばれ、リスナーは無料でライバーのLIVE配信を視聴することができます。

サービスの一環として、配信中にライバーに対してお金(ギフト)を送ることができます。ライバーの中にはひと月に1,000万を稼ぐ人も!

ギフトはライバーの直接的な収入になるため、応援したいライバーに送るリスナーも少なくありません。最低30円からギフトを送ることができ、送り方も簡単なため気軽にギフトで応援できるのも魅力の一つです。

17LIVEの安全性・評判は?

リリース当初から徐々に改善を行いユーザー数が増え続けている17LIVE。

実際の安全性に関して確認してみました。

17LIVEではユーザー登録の際に電話番号の入力が必要になりますが、本人確認の手段の一つとして利用されるため個人特定の要因にはなりにくいと考えられます

またfacebookやGoogle、LINEなどのアカウントと連携を行い登録をすることもできるので、17LIVEに直接個人情報を入力するのが不安な人は連携で登録するのがオススメです!

動画配信を行う場合のみ電話番号の入力が必須なため、注意してください。

最近では芸能人や有名な17ライバーが誕生したことにより、17LIVEを利用する人が増え、前提的な評価も向上しています。

ライバーとしてもリスナーとしても楽しむことのできる配信アプリとして多くの人に利用されているため安全面でもシステム面でも安心できるのではないでしょうか。

17LIVEの楽しみ方と注意するポイント

17LIVEの楽しみ方は大きく2種類に分けることができます!

・ライバーとして配信を行う

・リスナーとして配信を楽しむ

これらは見る側と見られる側で楽しみ方が全く異なるため、詳しく解説していきます!ぜひ参考にしてみてください。

ライバーとして配信を行う

まずライバーとして配信を行う場合、自分の好きなものであったり色々な人に知ってもらいたい情報を共有したい!という配信テーマを決めることが重要です。もちろんまるで誰かと話しているかのような単独の雑談ライブなども需要があるため、配信で17LIVEを楽しみたい人はどんな配信が自分に向いているかを見つけるのがオススメです!

配信テーマ及び内容は基本的に自由ですが、

【配信を行う上での禁止事項】

・運転中の配信
・喫煙行為
・著作権のある画像の使用
・テレビ・ラジオ配信などの無断使用
・泥酔状態での配信
・視聴者との交流なし(コメントを読まない・無音・寝落ち・長時間の放置)
・カラオケ店からの配信

は禁止事項なので注意して配信を行うようにしてください。その他の注意事項は17LIVEが定める配信禁止行為・ガイドラインを確認し、守るようにしてください!

またプロフィールが未記入の場合配信が行えないので注意しましょう。

以前までは禁止事項だった「ラジオ配信」や「飲酒配信」が解禁され、より身近に、より気軽に配信を楽しめるようになりました!

自分の行いたい配信テーマが決まったら、配信を始めてみましょう!

【配信を始めるための手順】

①配信ボタンをタップ
②配信の種類を選択
③タイトル設定
④ハッシュタグ設定
⑤カテゴリー設定
⑥イベント設定
⑦フォロワー限定コメント・人数設定
⑧フィルターの設定

 配信スタート!

9つの手順で配信を行えます!もし初めてでしっかりと設定が行えるか不安だったり、理解ができない場合①②③⑥を行えば問題なく配信が行えます。どれもとっても簡単なので一つ一つ解説していきます。ぜひ一緒に操作をしてみてください。

①配信ボタンをタップ

アプリを開き、画面一番下の+(プラス)ボタンをタップします。

②配信の種類を選択

タップをすると配信設定を行う画面が開き、画面下に横一列で「Photo・LIVE・Video」の文字が出てくるため「LIVE」を選択しましょう。

ラジオ配信を行いたい場合もLIVEを選択→自身でカメラ画面を暗くするように工夫(カメラを隠す・自分以外のものを背景にする など)→配信機能の一つ「ルームデコ」を使い「ラジオ配信中」であることがリスナーにわかるコメントを記入→配信開始で行うことができます。

その他の設定はLIVEと仕組みは同じです。

PhotoとVideoは配信時以外に使用することができ、SNSのように画像や動画を投稿することができるシステムです。Photoでは写真と文章、Videoでは5~60秒以内の動画を投稿することができます!

Photoでは日々の日記や配信告知などで使用されることが多く、Videoはショートムービーとしてリスナーの検索ページにオススメとして表示されることがあるため、そこから新規リスナーをゲットできるチャンスにもなってくれます!

③タイトル設定

タイトルは自分で自由に入力が可能です。

リスナーの配信視聴を決める一つの要因になるので、興味をひいてもらえそうなタイトルにするのがオススメ!

簡潔でわかりやすい配信内容の説明や、○○をやってみると…?など工夫を凝らすと多くのリスナーに見てもらいやすくなります。

④ハッシュタグ設定

ハッシュタグはいくつかの候補から選択、もしくは最大2個まで自分で追加することができます。

自分の魅力や配信の魅力を伝えられるタグを選択するようにしましょう。

⑤カテゴリー設定

のカテゴリーは配信キャリア(初配信、LV10、ビギナーなど)、性別、配信形式(歌、ゲーム配信、Vtuberなど)から一つ選択する形式になっています。

リスナーがライバーを探すときにカテゴリー別に分けられているところから見つけるため、しっかりと自分に合うカテゴリー選択を行うことがリスナー確保に繋がります!

初心者さんや何を選ぶべきか迷っている人は配信キャリアでの中から選択すると、配信内容に関わらず多くの人に見てもらえるチャンスが広がるためオススメです。

⑥イベント設定

イベントは「公式イベント」「マイイベント」が存在します。

17LIVEでは毎月20〜30個ほどの公式イベントを開催しており、イベントに参加している他のライバーとテーマに沿って行った配信のポイントを競うシステムになっており、上位入賞できると雑誌やメディアの出演権利や限定グッズ・景品を獲得することができます。

マイイベントではライバーがリスナー向けに開催するもので、その配信内のリスナー同士が順位を競うシステムになっています。景品などはその配信のライバーが決めることができ、ライバーのサインや私物などが人気景品です。

初心者でも参加しやすい公式イベントも開催されており、多くの人に配信を見てもらうことができるチャンスになるため、公式イベントへの参加がオススメです。イベントを通してライバーとリスナーの絆を深められるのもイベント参加のメリットの一つです。

⑦フォロワー限定コメント・人数設定

内輪向けの配信や誹謗中傷防止のためにフォロワー限定コメントを設定することも可能です。

フォロワーとは自分のことをフォローしてくれているリスナーのことを指します。

フォローしてから0〜10分後にコメントを行うことができるように設定をすることもできるため、コメント荒らしの被害に遭う確率を下げることができるのもポイントです!

配信画面上部にあSolo・Groupでソロ配信かグループ配信かを選択することができます。仲の良い人やコラボ配信で自分以外の人と一緒に配信を行う場合はGroup配信を選択し最大9名まで無料グループ通話を行うことができます。

配信開始時に選択していなくても、Group Callに変更で配信の途中からグループで配信を行うこともできちゃいます!

⑧フィルターの設定

17LIVEでは他の配信アプリよりも美白フィルターやスタンプ・加工が充実しているんです!

配信前の画面上にある「ビューティーアイコン」をタップし、スタンプ・ビューティー機能・フィルターを選択しましょう。

配信開始!

配信を開始するとリスナーからのコメントやギフトを受け取ることができ、配信のモチベーションに直接的に繋がってくれます。

自分の配信に関するリアルタイムの肯定的な意見やコメントは励みになり、とても楽しく活動を行うことができます!またギフトは自身の収入になるため副業やお小遣い稼ぎにも最適です。

ゲーム配信をしたいときは?

ちなみに17LIVEはミラーリング機能でゲーム配信を行うこともできるんです!

ミラーリングとは自分が操作している画面をリスナーにもリアルタイムで共有して視聴することができる機能のことです。

ミラーリングができるのはiPhone(IOS9.0以上)のみで、ミラーリングをして配信をする端末の他にもう一台リスナーからのコメントを読むための端末が必要になるので注意してください!

ミラーリングできるゲームは限られているため各ゲームで配信可能かどうか個人で確認が必要です。

配信をするためにiPhoneの設定から

コントロールセンター→コントロールをカスタマイズを選択→+ボタンで画面収録を追加

を行ってください。

配信に必要な設定を行ったあと、コントロールセンターを開き画面録画ボタンを長押し、マイクで17LIVEを選択し、「ブロードキャストを開始」タップで配信がスタートします。

詳しくは17LIVE公式に載っているのでそちらも合わせて確認してみてください!

https://jp.17.live/corp/wp-content/uploads/2020/07/b651c8ae2d060fc465d9cd9aa1f7ae79.pdf

リスナーとして配信を楽しむ

次にリスナーとして配信を楽しむ方法について解説します!

リスナーは基本的に無料でライバーの配信を楽しむことができます。

配信視聴方法

アプリのトップ画面から気になるライバーの画像をタップすると配信ルームに入室し、配信を視聴することができます。

配信ルームに表示されている左上のスコアで配信の盛り上がり具合を確認することができるので、自分の見たい配信を確認する一つの判断手段になってくれます。

リスナーミッションについて

初めてリスナーとして視聴する人は、30分以上配信を視聴することで貰える17ルーキー王の称号・バッジを獲得するのがオススメ!

リスナー側にもルーキーミッションなどが用意されており、クリアするとポイントやライバーに送ることができるギフトを手に入れることができるので挑戦してみてください。

ライバーの応援方法

 視聴をしていくと応援したいライバーが見つかることも!

応援方法として

自分の行いたい配信テーマが決まったら、配信を始めてみましょう!

・コメント
・いいね
・エール
・ギフト

が存在しています。

コメント:吹き出しマークから応援したいライバーにコメントを送ることができます。配信中にライバーが確認してくれるので声に出して読んでくれることも!ぜひライバーの力になるコメントをしてあげてください。

いいね:ハートマークをタップするといいねを押すことができます。数字として他のリスナーがその配信を見るかの判断基準になるので応援したいライバーの配信には積極的に押してあげてください。

エール:熊のマークをタップすると送ることができます。一定時間、配信を視聴しないと送ることができず最大7回まで送ることができるので確認してみてください。

ギフト:画面右下のプレゼントマークでライバーにギフトを送ることができます。ギフトはライバーの収入に直結してくれます。ギフトを送るにはミッションで手に入れるかポイントを購入する必要があります。

17LIVEを楽しもう!

いかがだったでしょうか?

配信アプリとして有名な17LIVEに関してまとめてみました。

ライバーとリスナーの違いについてから楽しみ方など17LIVEの魅力が少しでも伝わっていれば嬉しいです。

ぜひこの記事を参考に自分なりの楽しみ方を探してみてくださいね!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました