お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

男性ライバーが稼ぐには?4つの大事なポイントを解説!

男性ライバーが稼ぐには?4つのポイントを解説

みなさんこんにちは!

今ライブ配信をして稼いでいる人がたくさんいます。

ライバーには女性が多いと思われがちですが、男性で稼いでいるライバーもたくさんいるんです。

ライブ配信は自宅にいながら自分の好きなことをしてお金を稼ぐことができるお仕事です。

副業として始めてみたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性がライブ配信で稼ぐ方法を解説します。

ライブ配信では、誰でも稼げるチャンスを秘めています。

しかし、コツを知らずに闇雲に配信してもなかなか成果が出ないこともあります。

この記事を参考にして、効率よく収益を上げていきましょう!

ぜひ、最後まで読んでくださいね
 【この記事で解説すること】
・男性ライバーでも稼げるのか
・どんな男性ライバーが稼げるのか
・男性ライバーが稼ぐためのコツ

男でライブ配信をする人はいるの?

まず、男性でライブ配信をする人はいるのでしょうか?

結論から言うと、すでにたくさんの男性ライバーが活躍しています。

その数も、以前よりも増えている印象です。

ライブ配信といえば女性のイメージを持たれがちです。確かに、現状では女性のライバーの方が多いでしょう。

しかし、ライブ配信で稼いでいる男性のライバーはたくさん。

学生が学業や部活の合間に始めることもありますし、会社員として働いている人が副業として始めることもあります。

ライブ配信は自分の好きな場所、好きな時間にできるので、副業として注目を集めています。

ライブ配信を続けるうちに、本業の収入を超えてそのままライブ配信を本業にする人も珍しくありません。

様々なライブ配信アプリではライバー同士が競い合うイベントが開催されていますが、ランキングを見てみると男性ライバーが上位にランクインしているのをよく見かけます。

Pococha(ポコチャ)などはランキングが女性と男性に分かれており、それぞれで成績が出ます。

「ライブ配信=女性がやるもの」と言う先入観があったかもしれませんが、男性でも活躍してい人がたくさんいます。

男性がライブ配信で稼ぐ4つのポイント

男性がライブ配信で稼ぐなら、いくつかのポイントを知っておく必要があります。

実際に今稼いでいる男性のライバーは以下のポイントに当てはまる人が多いです。

これからライバーとして稼ぎたいライバーは要チェックです!

アピールできる特技がある

男女関わらず言えることですが、何かアピールできる特技があると人気を集めやすいです。

女性のライバーであれば雑談配信をして稼いでいる人も多く見受けられますが、男性のライバーで雑談だけで稼いでいる人は少ないでしょう。

例えばPococha(ポコチャ)などで活躍している男性ライバーは、歌手やお笑い芸人などとして活動している人がライブ配信をしているケースもあります。

ライブ配信を始める前から歌手や芸人として活動していて、その経験を生かしてライバーになった人も多いようです。

経験がないからといって稼げないと言うわけではありませんが、有利にはなるでしょう。

では、どのような特技がアピールできるかと言うと、

  • 歌のリクエストに応える
  • リスナーからのコメントを読み、面白い返しをする
  • ギターなどの楽器を披露する
  • ダンスを踊る
  • モノマネをする
  • マジックをする

何か人に披露できるような特技がある人は、比較的早く人気を集められるでしょう。

すでにファンがいる

今現在、路上や小劇場などでライブをしている人やYouTubeなどのSNSで活動している人もライブ配信で稼ぎやすい傾向にあります。

すでにファンがいるので、その人たちがライブ配信も見に来てくれるでしょう。

現時点でファンが少ないとしても、固定ファンがいるのは大きなアドバンテージです。

SNSをやっていてフォロワーがいる人は、ライブ配信を始めたことを告知することができます。

ライブ配信は、リスナーがお気に入りのライバーを応援するために「投げ銭」をします。自分が応援している歌手や芸人なら惜しまずお金を払うと思いますが、まだよく知らないライバーにいきなりお金を払いはしません。

ですので、すでにファンがいる人は、ライブ配信を始めても一定の収入は得られるでしょう。

しかし、固定ファンがいない状態からライブ配信をスタートする人もたくさんいます。

それでも地道にコツコツライブ配信を続けていれば、徐々にファンは増えていくので安心してくださう。

ファンがいない初心者の男性ライバーでも、コツを掴めば稼ぐことが可能です。

一定の時間配信している

ライブ配信は十分な時間を確保することが重要です。

毎日同じ時間に配信するのがポイントです。

仕事をしている人が副業としてライブ配信を始める場合、毎日配信時間を確保するのは大変でしょう。

ですが、現在実際に稼いでいるライバーをみると、ほとんど毎日配信をしています。

特にライブ配信を始めたばかりで軌道にのるまでは、配信時間を確保した方がいいでしょう。

また、毎回同じ時間帯に配信するのも大事です。同じ時間に配信を続けていれば、リスナーが配信を見るのを毎日の習慣にしてくれます。

朝の仕事前の時間帯や、夜の夕食後の時間帯はリスナーを集めやすいでしょう。

固定ファンがいない初心者ライバーは、配信時間を長く確保すれば単純にリスナーの目に触れる時間も多くなるというメリットもあります。

コミュ力が高い

ライブ配信ではリスナーとのコミュニケーションが大事になります。

初めて配信に来たリスナーに挨拶や自己紹介をしたり、コメントが来たら拾って上手く話を広げたり、コミュ力が大きな武器になります。

現在活躍しているライバーは話を回すのが上手く、リスナーを飽きさせません。

歌や楽器の演奏を披露しているライバーも、トークが得意なことが多いです。

現時点でコミュ力に自信がない人でも、ライブ配信を続けていくうちにトーク力も身についていきます。

まずはしっかりと挨拶をしたり、投げ銭をもらったらしっかりお礼を言うなど、小さなことから始めましょう。

そうすれば段々と慣れていくでしょう。

地道な活動が大切ですね

男性ライバーが稼ぐための4つのコツ 

ここでは、具体的に何をするべきか、「稼げる男性ライバーになるための3つのポイント」をお伝えします。

常にリスナー目線を心掛ける

ライブ配信で稼ぐためには、常にリスナーの気持ちを知る必要があります。

リスナーはなぜ配信を見るのか、投げ銭するのかを考えましょう。

演奏やトークが面白いから配信を見て、応援している気持ちを伝えるために投げ銭をするリスナーもいます。

逆にいつもつまらなそうに配信しているライバーや、投げ銭をしても嬉しそうにしないライバーは、応援したいと思いません。

基本的にお金を稼ぐためにライブ配信を時始める人がほとんどですが、稼ぐことだけを考えて配信をしていても、結局うまくいきません。

ライブ配信中に「稼ぎたい!」という気持ちが見えてしまうと、リスナーも冷めてしまいます。

心で思っていたとしても表には出さないように心がけましょう。

常にリスナー目線の配信をするために、以下のことを意識してみてください。

  • 新規のリスナーが来たら挨拶と自己紹介をする
  • リスナーのコメントにリアクションをとる
  • リスナーのリクエストに応じる
  • リスナーのプロフィールをチェックしておく
  • リスナーを名前で呼ぶ
  • 投げ銭をもらったらお礼を言う

以上のようなことを意識していれば、リスナーが「自分の存在を認識してくれた」と思います。

配信に行っても一方的に話を聞くだけでは、ライブ配信の意味があまりありません。

コメントを通してリスナーとリアルタイムで交流できるのが、ライブ配信のいいところです。

一方的に自分の話をするのではなく、リスナーの声にも耳を傾けましょう。

「自分にも興味を持ってくれた」と思ってもらえれば、また配信を見にきたいと思ってもらえます。固定ファンの獲得にもつながります。

自分だけの魅力をアピールする

他のライバーにはない自分だけの魅力をアピールするのも重要です。

男性ライバーが投げ銭で稼ぐためには、他のライバーと同じような配信をしていてもリスナーは集まりにくいでしょう。人を引き付けるような魅力をアピールしましょう。

しかし、自分だけの魅力はなかなか見つけにくいものです。

でも「自分には無理だ」と思わないでください。まず、自分のことを知ることから始めましょう。

  • 何時間でも集中してできること
  • 子どもの頃熱中していたもの
  • 話し始めると止まらないこと
  • 休日にしていること
  • 他の誰にも負けないこと
  • 人よりできると思うこと

このように考えてみるといいでしょう。誰しも人にはない個性があります。

自分ではなんとも思っていなくても、他人から見たら「面白い」「かっこいい」と思われることもあるかもしれません。

歌や楽器の演奏などではなくても、「相談に乗るのが得意」「アニメ・漫画に詳しい」などでも十分魅力になります。

それでも思いつかないと言う人は、人気のライバーの配信を見てみるのもおすすめです。

どうやって自分の魅力をアピールしているのか、参考にしてみましょう!

配信時間を確保する

一番簡単にできる基本的なこととして、「配信時間を確保する」というポイントも重要です。

ライバーを始めてすぐには、ファンはなかなか集まりません。リスナーが集まらない状態で配信を続けていくのは、精神的にも辛いですが最初は根気よく続けていきましょう。

ライバーを始めたばかりの時は特に、なるべく配信時間を確保してより多くのリスナーの目に留まるように頑張りましょう。

今仕事が忙しい人にとっては毎日一定の時間をライブ配信に当てるのは厳しいという人もいるでしょう。しかし、毎日30分でも配信を続けていくことをおすすめします。

SNSを活用する

男性がライブ配信で稼ぐために、SNSの運用は必須と言えます。

多くのライバーがSNSを活用していますが、ライブ配信の日時のアナウンスや、ライブ配信では見られない日常生活について発信しています。

また、突然仕事や予定が入ってライブ配信ができなくなってしまった時、SNSを通してお知らせするためにも活用できます。

配信すると告知した時間に無断で配信を休んでしまうと、楽しみに待っていたリスナーはがっかりしてしまいます。リスナーからの信頼を失ってしまうことになるでしょう。

すでにSNSのアカウントを持っている人は、フォロワーが配信を見にきてくれるかもしれません。

ライブ配信以外でのファンとの交流も大事にしましょう。

男性もライブ配信で稼げる!

今回は、どんな男性ライバーが稼げるのか、男性ライバーが稼ぐためのコツを紹介してきました。参考になったでしょうか。

稼げる男性ライバーには、

  • アピールできる特技がある
  • 一定時間配信できる
  • すでにファンがいる
  • コミュ力が高い

という特徴がありました。

男性がライブ配信で稼ぐためには、

  • リスナー目線を心掛ける
  • 自分だけの魅力をアピールする
  • 配信時間を確保する
  • SNSを活用する

というコツがありました。

ライブ配信は女性というイメージを持たれがちですが、稼いでいる男性ライバーもたくさんいます。

今回紹介した特徴を持っている方は、すぐにライブ配信を始めましょう。

特徴に当てはならない人でも、コツを意識すれば徐々に収益を増やすことができます。

ライブ配信はスマホにアプリをダウンロードするだけで始められます。

興味がある方はすぐに始めてみましょう!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました