お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

【Pococha(ポコチャ)】の「応援ポイントボーナス」「エール」って?徹底解説!

最近話題になっている「ライブ配信」。

そのなかでも、日本国内で非常に大きなプラットフォームとなっているのが『Pococha(ポコチャ)』です。

今回は、その『Pococha』の仕組みのひとつである『エール』『応援ポイントボーナス』とは何かを解説していきます!

そもそも、『Pococha(ポコチャ)』って?

まずは、『Pococha』とはどんなアプリなのかを知る必要があるでしょう。

日本国内で多くのユーザーを抱えているライブ配信アプリですが、いったいどんな特徴があるのか。まずはそこから解説していきます。

安全性の高いライブ配信アプリ!

『Pococha』の大きな強みの一つが「安全性の高さ」

『Pococha』は株式会社DeNAによって運営されているアプリです。

株式会社DeNAはゲーム開発を主体としていますが、球団を抱えていたりするなど、非常に幅広く事業を行っている日本の会社です。「横浜DeNAベイスターズ」という名前を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

そんな大きな会社のため、アプリを安全に運営しようという意識も非常に高いです。

多くの人がアプリを安全に使うためのルールが徹底されているところがアプリとしての強みとなっています。

基本的に無料で楽しめる!

他の多くのアプリもそうですが、『Pococha』も基本的には無料で楽しむことができます

ライバーもリスナーも、初めにやることはアプリをダウンロードするだけ。

登録ができたら、あとは配信ボタンをタップして配信したり、気になるライバーを見つけて配信を見てみたり…。楽しみ方は人それぞれです。

毎日ログインで、無料でもらえるギフトなどもありますので、課金せずとも十分に楽しめると思いますよ!

初心者でも稼ぎやすい収益システム!

『Pococha』は従来のライブ配信サービスとはすこし異なる収益体制をつくっています。

普通のアプリでは、リスナーからの投げ銭が収益となるのが基本ですが、『Pococha』では投げ銭機能はありません。

リスナーがお金を払って購入する「ギフト」は存在しますが、それが直接収益となるわけではないのです。

『Pococha』では、リスナーから投げてもらったギフトの他、「配信時間」「コメント数」「視聴者数」など、様々な観点からライブ配信の「盛り上がり度」を計算し、それをもとに収益を決めるというシステムを採用しています。

他のアプリのように投げ銭だけで収益がきまるシステムだと、まだファンの少ない初心者は収益を上げることができません。

しかし『Pococha』では、配信時間による収益がありますので、初心者でも収益を上げることができます。その結果、長く続けることが出来るようになり、ファンも増やせるようになるんです。

このように、『Pococha』では多くの人が続けやすいような環境を作ってくれています。

ファンとの距離を縮められるファンコミュニティ「ファミリー」

『Pococha』ならではの機能のひとつ、「ファミリー」

これはライバーを応援するためのファンコミュニティのことです。

ファミリー内でのチャットで、ファン同士の交流やイベントの作戦会議などが行えるようになっています。

ライバーもリスナーも、お互いをより身近に感じることができるようになりますし、支え合うことができます。

また、「アシスタント」という機能を使うと、ファンの方にファミリーの管理を任せることもできるようになります。

アシスタントに任命された人は、コメント禁止機能などを使用できます。他にも、荒らし行為を繰り返すような人をファミリーから追い出すこともできるので、ライバーにとっては非常に心強い存在となるんです。

イベントが豊富

『Pococha』では、日々いろいろなイベントが行われています。

特に初心者向けのイベントなどでは、始めたばかりの人でも見つけてもらいやすくなるようになっています。

初心者でも人気になれるのは、こういったイベントに秘訣があるんですね。

また、イベントで好成績を残した人への特典として、広告やTV出演権がついている場合も。

特に芸能人を目指す方などが多く参加するイベントですが、こうした広告をきっかけに知名度を上げる方も多くいます。

とはいえ、成績上位者に限らず、イベントに参加するだけで普段よりも多くの人の目につきやすくなりますので、どんどんイベントに参加するといいですね。

『Pococha』が気になった方は、こちらのURLからダウンロードしてみてくださいね!

『Pococha』の「応援ポイントボーナス」とは?

ここまでで、『Pococha』がどんなアプリかはわかってもらえたでしょうか。

ここからは、「エール」「応援ポイントボーナス」という、アプリ内のシステムについて解説していきます!

『Pococha』の「エール」とは?

先ほども説明したように、『Pococha』では投げ銭だけでなく、リスナーのさまざまな行動が数値に換算されます。

「エール」リスナーからどれぐらい応援されているかを示す値で、「アイテムを購入した時のコイン数」「視聴時間」「コメント数」「視聴日数」などをもとにして算出されます。

課金せずとも、「視聴時間」「コメント数」などから、ライバーを応援していることが伝わり、「エール」が貯まるというわけですね。

エールポイントを貯めることで、リスナーさんは「コアファン」になることができます

「コアファン」はライバーをどれぐらい応援しているかを示すレベルのこと。たくさん視聴したりコメントを送れば送るほど、「エール」が貯まり、そのライバーさんを強く応援している称号である「コアファン」になれるというわけです。

エールの数によってファンとしてのレベルが上がり、「プチファン」→「コアファン(1kエール級)」→「コアファン(10kエール級)」と、どんどん変化していくわけですね。

参考: ポコチャの『エールボーナス(エルボ)』とは?コアファンと併せて解説

ポコチャの『エールボーナス(エルボ)』とは?コアファンと併せて解説!

『Pococha』の「応援ポイントボーナス」とは?

「応援ポイントボーナス」エールが一定数まで達した時に付与されるボーナスのことです。

配信枠のエール数に対して、最大10%がボーナスとして付与されるようになっています。例えば、エール数が5,000だったら、ボーナスはその10%にあたる500ポイントになりますね。

5,000ポイントのあとは、10,000ポイントに達した際にボーナスが付与されます。

ボーナスを付与される基準となる数値はどんどん上がっていきますが、その分ボーナスも多くもらえますので、エール数が増えるように頑張りましょう。

基準の数値は公式のヘルプページ(こちら)から確認することが出来ますよ!

また、応援ポイントボーナスの加算率は、コアファンの数によっても変化します。

コアファンが2人の場合は1%アップ、5人の場合は2%アップ…というように、コアファンが増えれば増えるほど、加算率も増えていく仕組みになっているんです。

45人を越えれば10%アップ、最大で18%アップするためには200人のコアファンを必要とします。

こちらの数値的基準についても、先ほどのヘルプページ(こちら)にて紹介されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

『Pococha』の「応援ポイントボーナス」 まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 『Pococha』は日本の大手企業が運営する安全なアプリ!
  • 初心者でも稼ぎやすい収益体制で、初心者向けのイベントも盛りだくさん!
  • たくさん応援するとエールが貯まり、コアファンになれる!
  • エールが一定数まで達すると、エール数に応じたボーナスがもらえる!
  • 応援ポイントボーナスは、コアファンの数によっても変動する!

以上がこの記事のまとめになります。

『Pococha』は応援すればするほど、ライバーにとってもリスナーにとっても良いことがある仕組みになっています。

リスナーの方は、ぜひ推しのライバーさんを見つけて、たくさん応援してくださいね!

ライバーの方は、応援してくれるリスナーさんと一緒に素敵なコミュニティをつくり、エールを貯めちゃいましょう!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました