お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

【Pokekara】採点機能の使い方を解説!採点モードが使えないことも?

pokekara採点機能の使い方採点モードが使えないことも?

みなさん、こんにちは!

今回の記事のテーマは、人気カラオケアプリ「Pokekara(ポケカラ)」です。

pokekaraには採点機能がありますが、その採点基準がよくわからないという人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、pokekaraの採点機能についてわかりやすく説明していきます。

「pokekaraの採点基準はカラオケボックスの採点より甘い」という噂も聞かれますが、本当なのでしょうか?

カラオケボックスの採点とは異なる点数が出るため、pokekaraの採点機能は質が悪いのでは?という疑問を持っている人もいるようです。

この記事を最後まで読んで、pokekaraの採点機能についてよく理解しましょう!

ぜひ最後までご覧ください!

Pokekaraの採点基準は?

pokekaraロゴ

まず、pokekaraの採点基準はどうなっているのでしょうか?

カラオケにおける歌の採点基準に明確な決まりはありません。なので、カラオケボックスの採点とpokekaraの採点は違っていても不思議ではありません。

採点の項目も機種によって全然違います。よって、どんな項目をチェックされているのか、どのように歌えば得点が伸びやすいのかも、機種によって様々ということです。

カラオケボックスでも導入している機種によって採点基準も異なります。

カラオケボックスの場合は、お客さんに気持ちよく歌ってもらって、高得点を出して、また来店してもらいたいという気持ちもあります。

そのため、機種をリニューアルする段階で採点基準を甘くするということもあるそうです。

このように、カラオケ機種によって採点基準はマチマチということがわかります。

pokekaraの採点基準はpokekaraの採点基準として、他の機種の採点とは別物を考えた方がいいでしょう。

Pokekaraの採点項目は?

カラオケで歌の採点をするときは、音程やビブラートなどの項目から判断して点数が算出されています。

では、pokekaraの場合はどのような項目がチェックされているのでしょうか?

結論から言うと、pokekaraは採点基準に関する情報を一切公開していません。

「本格採点機能搭載」との紹介はありますが、それ以上のことはわかっていません。

そのため、pokekaraの採点機能がどのようなシステムになっているのかは、はっきりしたことは言えません。ですが、SNSでpokekaraユーザーの声を聞いてみると、「カラオケボックスの採点基準より甘い」という噂は事実のようです。

あまり厳しい採点をされるのは嫌だという人にとっては、pokekaraがいいですね。

一方で、採点基準を一部明らかにしている機種もあります。そのデータを参考にして、pokekaraでの高得点を狙うのもいいでしょう。

ある機種の採点項目は、以下のようになっています。

  1. 表現力
    抑揚をつけて歌えているか
  2. 音程
    正しい音程で歌えているか
  3. ビブラート
    ビブラートがかかっているか
  4. 安定性
    声が安定して出ているか
  5. リズム
    正しいリズムで歌えているか

上記のような項目を意識すると、高得点を狙えるということです。

項目によって重視される点も異なると言われていますが、その基準も機種によって異なります。

ですが、一般的に「音程」が最も重視されているため、音程を外さないように歌うことが高得点への近道です。

ですが、先ほども言ったように、カラオケの採点基準は機種によって異なるので、この基準がpokekaraにも当てはまるというわけではありません。

ですが、まるっきり異なる採点基準を採用しているとは考えにくいです。

十分信用できるデータだと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

高得点を狙いましょう!

Pokekaraの採点機能の使い方

pokekaraの採点の仕方がわからないという声が聞かれます。

現在pokekaraでは、黄色の「採点」マークがついている曲だけが採点機能に対応しています。
採点したい曲の「歌う」ボタンを押すと、自動的に採点がスタートします。
採点機能の「ON/OFF」を切り替える機能は、今のところありません。

Pokekaraで採点できる曲を歌う

Pokekaraで楽曲リストを画面に表示すると、採点モードがついている楽曲には、歌う箇所に音程を示すバーが表示されます。

実際にマイクをオンにして歌ってみると、自分が歌った声の音程が画面に表示されます。

元の楽曲の音程と合っている箇所には、「Cool!」「Great!」「Perfect!」などのように評価されます。

このようにして、総合点数に反映されていくわけです。

Pokekaraで採点なしの曲を歌う

pokekaraには、採点モードが無い楽曲もあります。

採点モードがない楽曲を歌う場合、自分の歌声の音程を示す表示は画面には現れません。

歌詞は画面に表示されるので、それを見ながら歌って楽しむという形です。

採点モードが無い楽曲を歌っても、当然点数は表示されません。ただし、歌の保存等は行うことができます。

次に、Pokekaraで歌った歌を保存する方法を紹介します!

pokekaraの楽曲数について知りたい方は、こちらの記事をご覧ください!

【Pokekara(ポケカラ)】楽曲数はどれくらい?

Pokekaraで歌った歌を保存する方法

Pokekaraでは、自分が歌った歌を保存することができます。

Pokekaraで歌っている最中で画面右上にある「完了」ボタンをタップすると、カラオケが終了します。または、再生した楽曲が最後まで終わるまで待ちます。

その後、「調整」できる画面が表示され、自分の歌声と楽曲の音量を調節することができます。

そして、リズムがズレている部分の修正もできるんです。

カラオケボックスの機器ではできないことですね!

次に、「編集」ボタンを押すと、画像をアップロードすることができ、「モーメント」上でのサムネイルとして登録することができたり、他のユーザーが再生している時に表示させるMVとして設定することも可能です。

最後に、画面左下にある「保存」ボタンを押すと、マイページへの保存することができます。

画面右下にある「アップロード」ボタンを押すと、モーメントへの投稿ができます。

この機能を使いこなせば、自分の歌を聴いてどうすればもっと上手く歌えるか分析することもできます。

前に保存した歌と今の歌を聴き比べると、歌が上達しているかもわかりますね!

Pokekaraはみんなで盛り上がれる!

pokekaraは自宅で自分一人で気軽に楽しめるのが大きな魅力ですが、みんなで楽しむこともできます!

自分一人で歌う以外にも、さまざまな楽しみ方があるんです。

他のユーザーが投稿した曲を聴くことができ、みんながどんな歌を歌っているのかチェックすることができます。

また、アプリ内には音楽ゲームが用意されており、仲良くなったユーザーと一緒に遊んだり、好きな作品にアイテムを送って応援することも可能です。

DM機能もあるので、直接やり取りしをすることもできます。音楽の好みが似ているユーザーを見つけたら、Pokekara上で気軽にコミュニケーションをとることができるんです。

しかも、これらの機能を無料で利用することができます。

ただし、pokekaraには有料プランも用意されており、プロの伴奏や新曲を利用するなどのオプションがあります。

一度無料でPokekaraを楽しんで、お金を出す価値があると思ったら有料プランを試してみるのもいいでしょう!

次に、Pokekaraで他のユーザーと交流する方法を詳しく解説します!

Pokekaraで他のユーザーと交流する方法

Pokekaraには、他のユーザーをフォローして交流できる機能があります。

仲良くなったらDMでやり取りをすることもでき、コミュニケーションもスムーズです。

わざわざLINEやSNSを交換する必要もありません!

Pokekara上で他のユーザーと交流する方法は、以下のようなものがあります。

ユーザーをフォロー

まずは、ユーザーをフォローしましょう。

楽曲の再生ページには、水色の「フォロー」ボタンがあります。

または、ユーザーのプロフィール画面にも同じように「フォロー」ボタンがあります。

音楽の趣味が似ているユーザーや、歌声が気に入ったユーザーがいたら、フォローしてみましょう!

ユーザーをブロック

逆に、嫌いなユーザーがいたらブロックすることも可能です。

ブロックするには、ブロックしたいユーザーの画面右上にある…」ボタンをタップしてください。

そこから、「ブロックする」というボタンが現れます。

誹謗中傷や嫌がらせをしてくる悪質なユーザーが現れた場合は、ブロックで対応しましょう。

ユーザーにコメント

pokekaraにはコメント機能もあり、他のユーザーにメッセージを送ることができます。

コメントは、そのユーザーによって投稿されたコンテンツに付きます。

コメントするには、まず投稿のページを開き、コメント」をタップします。

すると、コメントの入力欄が表示されるので、そこにコメントを書き込みましょう。

マナーを守ってコメントをしましょう。読んだ人が傷つくような内容はNGです!

ユーザーとDMでやり取り

pokekara上で気の合う仲間を見つけたら、コメントではなく直接やりとりしたいですよね。

そんなときは、DM機能を利用しましょう。

やり取りをしたいユーザーのプロフィールページから、DM」ボタンをタップします。

ここで、チャットでやり取りをすることが可能です。

音楽の趣味や歌のテクニックについて語り合うことができますね!

Pokekaraの採点機能 まとめ

今回は、人気カラオケアプリ「pokekara(ポケカラ)」について解説しました。

pokekaraには、歌を採点する機能があります。

採点基準は公表されていませんが、メジャーなカラオケ機種とだいたい同じだと考えられます。

Pokekaraでは自分で歌った歌を保存したり、投稿することもできます。

他のユーザーの投稿も見ることができ、みんなで盛り上がることができるんです!

コメント機能やDM機能を活用して、さらにユーザー同士で仲を深めるのもおすすめです。

今まで一人でカラオケを楽しんでいた人も、Pokekaraを使えばみんなで楽しめますね!

Pokekaraで配信するなら、「ライバー事務所」に所属することをおすすめします。おすすめのライバー事務所は、以下の記事で紹介しています!

【pokekara(ポケカラ)】でライブ配信をする際におすすめなライバー事務所ランキング【2022年版】

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました