お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

REALITY(リアリティ)とは?3つの魅力や使い方を解説!

reality3つの魅力や使い方を徹底解説!

みなさんこんにちは!

今話題のライブ配信アプリの中でも、特に注目を集めている「REALITY(リアリティ)」。

ライブ配信を始める人が増えている印象です。

興味はあるけど、他のライブ配信アプリとの違いや、その使用方法、どんな人向けのアプリなのかなど、わからないことも多いでしょう。

そこで今回は、ライブ配信アプリ「REALITY(リアリティ)」について、初心者にもわかりやすく解説していきます!

REALITY(リアリティ)でのライブ配信に興味がある人は、自分に合ったアプリなのか判断するためにも、しっかりとアプリについて理解しましょう!

ぜひ最後までご覧ください!
 【この記事で解説すること】
・REALITY(リアリティ)とは?
・REALITY(リアリティ)3つの魅力
・REALITY(リアリティ)で配信する方法
・REALITY(リアリティ)に向いている人

REALITY(リアリテイ)とは?

reality広告

まず、REALITYがどんなアプリなのか簡単に説明します。

REALITYは、「誰でもスマホ1台で好きな姿に変身!」をテーマに自分で好きに作成したアバターを使ってライブ配信を楽しむことができるアプリです。

視聴者や他の配信者とのコラボ配信などでコミュニケーションをとることもできます。

ライブ配信は、いつでもどこでも楽しめるのが魅力です。REALITYでも、24時間個性豊かなライバーたちが配信行っています。

REALITYでの配信は、アバターを使うので顔出しせずに配信できるのが大きな特徴です。

アバターの作成も、スマホだけで誰でも簡単にできます。スマホのインカメであなたの顔を読み取って、アバターの顔の角度や表情までリアルに反映されます。

アバターをカスタムできるアイテムは、最初から使えるものもありますが、定期的に新しいアイテムも追加されていきます。

一度作成して終わりではなく、新しいアイテムを使って新鮮な気持ちで配信することができます。

ちなみにREALITYは、グリー株式会社の子会社であるREALITY株式会社によって制作されています。

REALITYの配信者数は、2020年と比較して6倍まで増えています。

現在では、62の国と地域にユーザーがいるので、世界中の人に対して配信することができます。

気になった人は、まずはアプリをダウンロードして配信を見てみましょう。お気に入りのライバーが見つかるはずです!

REALITY(リアリティ)3つの魅力

なぜ、REALITYはここまで注目を集めているのでしょうか。ここからはREALITYの人気の秘密に迫ります。

REALITYの魅力①アバターで配信できる

REALITY(リアリティ)では、配信者も視聴者も、アバター通して他のユーザーと交流します。

顔出ししなくてもいいので、「ライブ配信をしてみたいど周囲にバレないか心配」という人にもぴったりなんです。

REALITYでは顔出しができない仕組みになっており、視聴者側もアバターなしでは視聴できないのが大きな特徴です。

アバターは、ユーザーのスマホのインカメを通してリアルタイムの表情をアバターに反映します。まばたきなどの繊細な顔の動きまで感知してくれるので、本当にアバターが自分自身のように見えてきます。

アバターを用いずに配信・視聴できる仕組みはないので、全ユーザー平等に利用できるでしょう。

また、アバターをさらに着飾りたい場合は、課金して限定アイテムを手に入れることもできます。

REALITYの魅力②豊富なイベント

REALITYでは豊富なイベントが開催されており、ユーザーが楽しめる舞台が用意されています。

その開催頻度も高く、配信者も視聴者も一体となって盛り上がることができます。

REALITYの主なイベントとしては、以下のようなものがあります。

  • イベント参加者に限定アバターアイテムをプレゼントする
  • ランキング入賞者は、バス停の広告に掲載される
  • ランキング入賞者は、REALITYの公式番組に出演できる

イベントで上位にランクインするためには、視聴者との協力がとても重要になります。

視聴者から受け取ったギフトがスコアとして換算され、イベントの順位に反映されるからです。

順位は常時入れ替わりがあり、視聴者も順位を見ることができます。

視聴者側も自分が普段応援しているライバーに上位にランクインしてほしいので、ギフトを贈って必死に応援します。

配信者も視聴者もどちらも盛り上がれる機会があるのは貴重ですよね!

REALITYの魅力③コミュニケーションを重視

REALITYの魅力として、配信者と視聴者とのコニュニケーションが重視されているところです。

ライブ配信をしている人は、「ゲーム配信」や「カラオケ配信」など、配信ジャンルを設定しているライバーも多いです。REALITYではそのようなライバーであっても、視聴者とのコミュニケーションを大切にしています。

配信中にゲームをしていたり歌を歌っていても、視聴者がコメントやギフトを送ったときには、しっかりと交流が生まれている印象が強いです。

他のライブ配信アプリと比べても和気あいあいとした雰囲気があるので、新しい視聴者が入ってきたときにも歓迎ムードが漂います。

ライバーと視聴者の間の壁がないのも、REALITYの大きな魅力と言えるでしょう。

アバターを通していろいろな人と交流したい!という人には、REALITYはぴったりのアプリです!

他のアプリにはない魅力がありますね!

REALITY(リアリティ)で配信する方法

REALITYの特徴や魅力を知ったら、さっそく配信してみましょう!

REALITYで配信する方法を、順を追って説明していきます。

REALITY配信手順①ダウンロード・ログイン

まずはREALITYアプリをスマホにダウンロードしましょう。

REALITYにはPC版はありません。スマホから配信・視聴を楽しみましょう。

アプリを開いたら、アカウントを登録します。

Apple ID、Twitter、Facebook、LINE、Googleと連携してログインすることも可能です。

アカウントを引き継ぐ時のためにも、SNSアカウントと連携しておくことをおすすめします。

REALITY配信手順②アバターの作成

次に、自分の代わりになってくれるアバターを作成しましょう。初期設定ではランダムのアバターが割り当てられます。

自分好みにカスタムしましょう。顔のパーツや髪型などの他にも性別や体型などほかのパーツも自由に選ぶことができます。

バリエーションも豊富なので、こだわり抜いて視聴者から愛されるアバターを作りましょう。

アバターのパーツは後から修正することもできますが、顔のパーツを変更して顔つきが変わってしまうと、視聴者に認識してもらえなくなる可能性があります。

顔がコロコロ変わると、ファンが離れてしまう危険もあるんです。

服装や背景などのパーツは気分を変えるためにも変更して問題ありませんが、顔などのメインパーツは固定しておいた方がいいでしょう。

REALITY配信手順③ライブ配信スタート!

アバターが完成したら、さっそくライブ配信スタートです!

REALITYでのライブ配信は、以下の手順で始められます。

  1. 画面下部のメニューから、ビデオマークをタップ
  2. 「LIVE」をタップ
  3. 配信タイトルを設定

以上の手順で簡単にライブ配信ができます。

配信開始時には、大まかな配信内容がわかるように「配信タイトル」を設定しておきましょう。同時にコラボ参加の可否やコラボ参加者にパスワードを要求するかを選択できます。

パスワードを要求しない設定にすると、ゲリラ参加もOKになります。あらかじめコラボ相手が決まっている場合は、相手とパスワードを共有しておきましょう。

配信をスタートするとガイドが表示されるので、初めての配信でも安心です。

REALITYでは配信も視聴もどちらもやっている人が多いので、配信中にわからないことがあったら質問を投げかければ答えてくれます。配信者と視聴者の壁がないのも、REALITYの魅力です。

REALITYのコラボ配信方法

REALITYの楽しみである、コラボ配信についても解説しておきます。

REALITYでは、最大4人までのコラボ配信が可能です。

普通のライブ配信に慣れてきて、いつもと違った配信をしたい人は、コラボ配信にチャレンジしてみましょう。

仲の良いライバーに声をかけてみたり、SNSでコラボ相手を募集するのもいいかもしれません。

「コラボ待ち」にしている配信者がいたら、ライブ配信中にコラボリクエストを送ってしましょう。相手がリクエストを受け入れたら、コラボ配信することができます。

コラボ配信するときは、コラボ相手の声がマイクに拾われないようにするため、マイク付きのイヤホンを利用することをおすすめします。

REALITY(リアリティ)に向いている人

では最後に、どんな人がRIALITYでの配信に向いているのかを解説します。

以下に当てはまる人は、ぜひREALITYでの配信を検討してください!

  • コミュニケーション能力を伸ばしたい
  • 身バレしたくない
  • コラボ配信してみたい
  • 自分の声が好き

REALITYは配信者も視聴者もアバターを使用するので、顔出ししなくてもいいのが最大の特徴です。周囲への身バレが心配な人にはぴったりでしょう。

また、自分自身の姿は見せないので、声に自信がある人は有利でしょう。

配信者の声が好きかどうかでその配信を見るか判断する視聴者もいるようです。

自分の声が好きな人は、ぜひREALITYでの配信にチャレンジしてくださいね。

REALITY(リアリティ)でライブ配信を楽しもう!

今回はライブ配信アプリ「REALITY(リアリティ)」について、以下のことを解説しました。

  • REALITY(リアリティ)とは?
  • REALITY(リアリティ)3つの魅力
  • REALITY(リアリティ)で配信する方法
  • REALITY(リアリティ)に向いている人

REALITYは自分好みのアバターを作成して、顔出しせずに配信することができます。

アバターの作成も難しいことはなく、初心者でも簡単です!

「ずっとライブ配信に興味があったけど、顔出しはしたくなかった」という人は、これを機にREALITYでのライブ配信を始めてはいかがでしょうか?

新たな世界が広がっていますよ!

最後まで読んでくださってありがとうございました!

アバターでライブ配信を行う「Vライバー」として活動したい人は、「ライバー事務所」に所属することをおすすめします!以下の記事でおすすめの事務所を紹介しています。

【Vライバー】おすすめ事務所!

ライバー事務所って本当に安全?配信をやる際のメリットは?事務所の選び方をご紹介!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました