お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

【YouTube】「バ美肉」にもおすすめ!ボイスチェンジャーについて解説!

ユーチュウブバーチャル美少女受肉にもおすすめ、ボイスチェンジャーについて解説

みなさん、こんにちは!

この記事ではボイスチェンジャーについて解説させていただきます!

ぜひ最後までご覧ください!

  • ボイスチェンジャーとは
  • おすすめソフトウェアボイスチェンジャー
  • おすすめハードウェアボイスチェンジャー
  • 記事まとめ

ボイスチェンジャーとは

音声を加工したりすることができるソフトや機器のことを指します。
声の高低(ピッチ)、声の性質(フォルマント)の要素を加工することにより、
音声を高い声や低い声などに変化させることができます。

ボイスチェンジャーをうまく使いこなすことで、
違和感のない異性の声や子供のような声など自由自在に声を加工することができます。

操作とか設定とか難しそうだなぁ
操作が簡単なものもあるのでまずはチャレンジです!

ソフトウェアとハードウェア

ボイスチェンジャーにはソフトウェア型とハードウェア型の2種類があります。
簡単に説明すると、パソコンソフト、スマホアプリか外部デバイスかという違いです。

おすすめソフトウェアボイスチェンジャー

恋声

恋声トップボイスチェンジャーの定番として多くの方に利用されています。
音声リアルタイム変換、録音やあらかじめ用意したWAVファイルを加工することもできます。

UIが少し複雑ですが、あらかじめいくつかのプリセットが用意されているのでお手軽に加工をすることができます。
本ソフトは無償で利用ができるので初めてボイスチェンジャーに使用してみるのはいかがでしょうか?

 

バ美声

バ美声トップページ

高品質で自然な女性の声を目指して開発がされているボイスチェンジャー。
製品版が開発されるまではβ版として無償で利用ができます。
またより自然な男性の声を目指し開発されている「バ美声 FtoM」というソフトもあります。

導入やUIがシンプルに作られているだけでなく、
声の高さを選択しボタンを押すだけで声が変換される簡単操作となっています。

500円で開発を支援することもできるので応援したい方はぜひ開発支援版をご利用ください!

Gachikoe! Core

ガチゴエトップページ

Windows、Macの両方で使うことができます。無償ダウンロードが可能です。
声が出ているかどうか、ささやき声かどうか等を視覚的に判断できるバーや、
初心者向けの解説記事が用意されているので使いやすいボイスチェンジャーソフトです。

Voicemod

ボイスモッドトップ

「OBS Studio」「VRChat」など、多くのツールやゲームに対応しているボイスチェンジャーソフトです。
無料で使うことができますが、自分で調整したカスタムボイスやボイスフィルターが日替わりでのみの利用となるので、
本格的に使うのであれば有料版を購入する必要があります。

ユーザーローカル

ユーザーローカルトップウェブサイトで利用できるボイスチェンジャー。
スマートフォンでも利用することが可能です。
マイク入力ができる端末があればいつでも利用が可能です。

アルタイム変換はできませんが、録音ボタンを押して変換を押すだけの操作なので簡単に加工を行うことができます。
プリセットもいくつか用意されてますのでお試しを!

Voice Changer Plus

55種類のボイス効果が用意されているiPhone専用ボイスチェンジャーアプリ。
録音した声を男声や女声、ロボットなど様々な声に加工することができます。

パペ文字

リアルタイムで声を変えられるiPhone専用のボイスチェンジャーアプリ。
リアルタイムで声のピッチの高低を調整することが可能です。
LIVE配信などでボイスチェンジャーを利用した動画を撮影したい人におすすめです。

おすすめハードウェアボイスチェンジャー

VT-4 Voice Transformer

 

VT4トップ

リアルタイムで声を変換できるボイスチェンジャー。
本体にマイクを接続し、そのまま利用することができます。
単三電池4本を入れることで動かすこともできるので、外出先でも利用することができます。
エフェクトが5種類×4バリエーション、計20種類のプリセットが利用することができます。

USBでPCに接続すると、オーディオインターフェースとしても使用が可能です。
ボイスエフェクトをボタン1つで切り替えられるので、ライブ配信中でも他のボイスエフェクトに変更が可能です。

音楽機材は複雑なものが多いですが、こちらはボタンやつまみが少なくわかりやすい構成になっています。

ZOOM V6

ZOOMV6トップ

40種類のエフェクトプリセットが搭載されています。
オリジナル設定も可能となっており、プリセットと合わせて最大100種類まで保存できます。
フットペダルを使って足で操作ができるので、両手を自由に使えます。
楽器演奏、ゲーム実況などの両手を使う状況で重宝するボイスチェンジャーです。

記事まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

いかがでしたか?参考になれば幸いです。

最後にまとめです。

  • ボイスチェンジャーは声を加工できる
  • ソフトウェア型とハードウェア型がある

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました