お勧めのライバー事務所はどこ?

お勧めのライバー事務所はどこ??徹底解説した記事はこちら!

一番お勧めの事務所はベガプロモーションさん!

お勧めのライバー事務所一覧

ライバーとは?収入やライバーになる方法を解説

今、ライバーに注目が集まっています。

特に10代・20代の方の間でその存在が広く浸透していて、CMやメディアでも耳にする機会が多くなっています。

ですが、ライバーとはどんな存在なのかよくわからない方も多いのではないでしょか。

そこで今回は、ライバーの詳細や収入、ライバーになる方法を徹底解説していきます。

ぜひ最後まで見てくださいね!

ライバーとは?

ライバーとは?
ライバーとは一体何者なのでしょうか?

ライバーとは、ライブ配信アプリを使って生放送をする配信者のこと。

配信されている内容は、歌やダンスはもちろん、生放送であることを活用した多種多様なコンテンツが配信されています!

もともと、ライバーの定義とは「一定数のファンを抱え、ライブ配信によって収入を得ている影響力のある人」を指していました。

ですが、最近ではライブ配信者たちの存在自体を、ライバーと呼んでいます。

ライバーについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ライバーについて解説します!

Vライバーとは?

最近では、Vライバーも話題になっていますよね。

VライバーのVは、「バーチャル(Virtual)のV」「仮想の」という意味です。

2Dもしくは3Dの仮想キャラクターになってライブ配信する人を、Vライバーと呼んでいます!

ライバーとの大きな違いは、顔出しをしないという点です。

架空のキャラクターがリアルに動いて話している様子などは、通常のライバーとは異なる魅力があります!

Vライバーについては、以下の記事を参考にしてみてください。

Vライバーって何?Vtuberとの違いは?

ライバーとYouTuberの違い

ライバーとYouTuberの違い
ライバーとYouTuberの違いはあるのでしょうか?

ライバーとYouTuberの違いについて、気になった方もいるでしょう。

ライバーとYouTuberの違いは、以下の通りです。

  • ライバー…ライブ配信中心のクリエイター。収入源はファンからの投げ銭。
  • YouTuber…動画配信中心のクリエイター。収入源は広告収入


YouTuber
の動画を見ることを「視聴」とするなら、対してライバーの配信を見ることは「参加」といった感覚に近いと言えますね。

これには、編集が要らない点や、ライブ配信の中でファンとコミュニケーションが可能というメリットがあります!

収益の仕組みも大きく異なり、YouTuberが「再生数に応じた広告収入」なのに対して、ライバーの収入のほとんどは「ファンからの投げ銭」となります。

ライバーは、ファンとの1対1のコミュニケーションで収益が発生する仕組みになっています。

ライバーになる方法

ライバーになる方法
ライバーになる方法について解説します!

ライバーになる方法は非常に簡単。

ライブ配信アプリに登録し、配信を始めるだけです。

当サイトのおすすめは、17LIVE(イチナナ)やBIGOLIVE(ビゴライブ)、pocochaですね。

どのアプリも登録者数が多いので、注目される確率が高いんです。

次では、ライバーにおすすめのライブ配信アプリをご紹介します!

ライバーにおすすめのライブ配信アプリ5選!

ライバーにおすすめのライブ配信アプリ5選!
ライバーにおすすめのライブ配信アプリを紹介します!

今回は数あるライブ配信アプリの中でも、人気の高いアプリをピックアップしました!

「どんなアプリを選べばいいのか分からない」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • 17LIVE(イチナナ)
  • BIGO LIVE(ビゴライブ)
  • Pococha(ポコチャ)
  • SHOWROOM(ショールーム)
  • LINE LIVE(ラインライブ)

17LIVE(イチナナ)

17LIVE(イチナナ)公式

17LIVEは、ライブ配信アプリの中でもダントツの知名度を誇るアプリ。

日本のみならず、海外にも進出しており、ユーザー数は5000万人を誇ります。

17LIVEでは、1ヶ月3万円以上の収入を得ているライバーが1万人以上も存在します。

そのため、無名であっても稼ぎやすい環境が整っているのです。

17LIVEについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

17LIVEとは?配信方法を解説

17LIVEの始め方を調べてみた!

BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVE(ビゴライブ)公式

BIGOLIVE(ビゴライブ)は、シンガポール発のライブ配信アプリ。

2018年、日本にも進出しました。

17LIVEと比較すると、BIGOLIVE(ビゴライブ)の知名度は高くありません。

ですが、2億人以上のユーザー数を誇り、シェア率では断トツでナンバーワンなんです!

それだけたくさんの人にみてもらえる可能性があるということですね!

BIGO LIVE(ビゴライブ)の詳細については、こちらの記事で解説しています。

BIGOLIVE(ビゴライブ)で公式ライバーになる方法は?

BIGO LIVE(ビゴライブ)で稼ぐコツとは?

Pococha(ポコチャ)

Pococha(ポコチャ)公式

Pococha(ポコチャ)を運営しているのは、大手企業のDeNA。

日本の大手企業が運営しているので、初めてライブ配信を始める方にも安心なのではないでしょうか。

知名度も高く、初心者でも比較的稼ぎやすい環境も魅力の1つです。

Pococha(ポコチャ)の詳細については、こちらの記事で解説しています。

Pococha(ポコチャ)は稼げる?他のライブ配信アプリとの違い

SHOWROOM(ショールーム)

SHOWROOM(ショールーム)公式

SHOWROOM(ショールーム)は、日本企業が運営するライブ配信アプリ。

AKB48や坂道シリーズといった、数多くのアイドルや芸能人も配信を行なっていることで有名です。

もちろん、一般人のライバーも活躍しています。

配信の中でオーディションなども行われており、アーティストとしてデビューできるチャンスもありますよ

SHOWROOM(ショールーム)の詳細については、こちらの記事で解説しています。

SHOWROOM(ショールーム)はどんなアプリ?

LINE LIVE(ラインライブ)

LINE LIVE(ラインライブ)公式

LINE LIVE(ラインライブ)は、LINEが運営しているライブ配信アプリ。

芸能人やアーティストがライブ配信をしていることでも有名です。

一般の方でもライブ配信が可能で、収益化も可能です。

知名度の高いLINEが提供していることもあり、視聴者が非常に多いのが特徴です。

LINE LIVE(ラインライブ)の詳細については、こちらの記事で解説しています。

LINE LIVE(ラインライブ)ってどんなアプリ?

LINE LIVE(ラインライブ)で稼ぐ仕組み

ライバーになるメリット

ライバーになるメリット
ライバーになるメリットについて紹介します!

ライバーになるメリットは、以下の3つです。

  • スマホ1台で稼げる
  • ファンを獲得しやすい
  • 有名になれるチャンスがある

順番に見ていきましょう。

スマホ1台で稼げる

「スマホ1台で稼げる」というと、怪しい副業を思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。

ご安心ください。ライブ配信は詐欺でもなんでもなく、スマホ1台で稼げます。

何故なら、ライブ配信はスマホのカメラ機能のみで配信が可能だからです。

マイクや照明にこだわるなら多少お金はかかりますが、それでも1万円程度でしょう。

YouTuberのように動画編集の手間がかからないので、最低限の費用で始められます。

主な収入源は、ファンからの投げ銭です。

ファンを獲得しやすい

ライブ配信業界は、まだまだ盛り上がりを見せています。

何よりも、リアルタイムでコミュニケーションが取れることがライブ配信の強み。

投稿された動画を見るだけのYouTubeとは違い、ファンを獲得しやすい環境が整っています。

今から参入しても、まだ遅くはないでしょう。

有名になれるチャンスがある

ライブ配信アプリでは、モデルやアーティストのオーディションイベントを行っています。

ライブ配信で知名度を上げ、ファンを増やせば、オーディションにも受かりやすくなるでしょう。

アイドルやモデル、アーティストを目指すなら、ライブ配信がおすすめです。

ライバーの収入は?

ライバーの収入は?
ライバーの収入について解説します!

ライブ配信アプリには、ライバーが収入を得る仕組みがあります。

ライブ配信アプリによっても異なりますが、主な収入源はファンからの投げ銭。

基本的にファンからの投げ銭は、運営と分け合う形になります。

投げ銭の還元率は、配信時間やライバーのランクに応じて変化します。

ライバーの収入はピンキリ。平均月収は4~9万円と言われています。

ただ、中にはとんでもない額を稼ぎ出す、ミリオンライバーも存在するんです。

月収100万円以上を稼ぐミリオンライバー

ミリオンライバーとは、「投げ銭で100万円以上を受け取っているライバー」を指します。

また、200万円を超えた人を「ダブルミリオンライバー」と呼んだりもします。

なんと、年収ベースで5000万円以上を稼ぐ人も少なくありません!

知名度の向上とともに、ライブ配信以外にも様々なメディアなどに露出できるようにもなるため、そうなると収入は青天井ですね。

実際17LIVEで活躍するキャバ嬢・進撃のノアさんは、投げ銭を1億コインゲットするという驚異的な記録を叩き出しています。

進撃のノアさんについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

進撃のノアさんってどんな人?

もちろん、有名人だけではありません。

一般人ライバーでも、1億円の月収を叩き出した人がいます。

それが、台湾の17ライバー小雪さんです。

17ライバー小雪

驚異的な月収から、有吉ジャポンにも取り上げられました。

一般人でも1億円を稼げる夢のある業界、それがライブ配信です。

まずは、副業から始めてみませんか?

17LIVEとは?1億円以上稼ぐ人がいるって本当?

ライバーの種類

ライバーの種類
ライバーの種類について解説します!

ライバーの種類は、主に2つに分けられます。

  • 公式ライバー
  • フリーライバー

それぞれの実態について、簡単に解説していきますね。

公式ライバー

公式ライバーとは、運営側から信頼できるユーザーであると認められたライバーを指します。

いわば、公式のお墨付きということですね!

このマークをもとにリスナーは、気になるライバーが公式なのかフリーなのかの判別が可能です。

フリーライバーと比較して目に留まりやすいことや、視聴者数が増加しやすいといったメリットがあります!

また、フリーライバーに比べて、ギフトの還元率が高い場合が多いです。

同じライブ配信でも、数倍以上も収入が変わってくるケースもあります。

以下の記事では、17LIVEの公式ライバーについて解説しています。参考にしてみてください。

17Live公式ライバー(認証ライバー)とは?

フリーライバー

フリーライバーとは、どこにも所属していないライバーを指します。

フリーライバーは自由に活動できる反面、企画やプロデュース、収支といった全てを自身でこなさなければなりません。

また、公式ライバーより還元率が低いアプリも存在します。

自己プロデュースが苦手な方は、事務所に所属するほうが良いでしょう。

公式ライバーなる方法

公式ライバーなる方法
公式ライバーになる方法を解説します!

公式ライバーになる方法は、基本的に3つです。

  • 運営側からのスカウト
  • 運営サイトから応募
  • ライバー事務所経由での応募


基本的には「運営側からのスカウト」「自身で運営側サイトから応募」「ライバー事務所経由での応募」などが挙げられます。

各企業によって採用基準は異なりますが、一般的には「フォロワー数」「配信の内容」「継続性」といった基準で選別しているようです。

一定以上のフォロワー数を保有しているか、個性的かつ健全な配信内容か、コンスタントに活動を行なっているか、といった点や、話題性なども重要な要素となるようですね!

フリーライバーが公式ライバーを目指すには、かなり障壁が高いことが分かります。

では、フリーライバーは公式ライバーにはなれないのでしょうか?

ご安心ください。ライバー事務所経由で応募すれば、公式ライバーになれる確率はグンと上がります。

何故なら、ライバー事務所は売れるコツやノウハウをライバーに共有してくれるからです。

 また、ライブ配信アプリと提携した事務所に入ると、公式ライバーの面接に受かりやすくなります!

いち早く有名になりたいなら、以下の記事を参考にしてみてください。

ライバー事務所おすすめランキング15選!

おすすめライバー事務所はベガプロモーションさん!

公式ライバーになりたいなら、ベガプロモーションさんがおすすめです!
ベガプロモーションロゴ

当サイト1番のおすすめライバー事務所は、ベガプロモーションさんです!

ベガプロモーションさんは、登録料不要で所属できます。

これまで多くのライバーを育成してきた実績があるので、信頼性も高いです!

気になる方は、公式LINEで問い合わせてみてください。

ベガプロモーションさんの公式LINEはこちら

ベガプロモーション公式LINE

 

 

ライバーに挑戦してみよう!

急成長を続けているライブ配信サービス、気になっていた方も多いのでないでしょうか?

スマートフォン1台で気軽に始められ、かつ多くの魅力を秘めたライブ配信の可能性はまだまだ計り知れません!

あなたが魅力的なライバーとして活躍することを祈っています。

次のスターはあなたかもしれません…!

最後まで見ていただきありがとうございます!

ライバー事務所一覧

お勧めのライバー事務所一覧

ベガプロモーションさんの評判は?

ベガプロモーションさんの評判は

YouTubeチャンネル

YouTubeはじめました